2013年8月アーカイブ

看護師は、不足しているのが現状です。ですから求人は多い職業です。
派遣会社でも「看護師」専門のサイトもありますから求人も探しやすいでしょう。。
派遣会社に「希望勤務日」「時間帯」「希望するお給料」などを登録すればしごとを紹介してくれます。働く意欲のある方は登録をし

ておきましょう。
ここでは
「単発の看護師募集」をみていきましょう。
先ず単発の仕事と言うのは、 数時間、1日、3日、1週間、10日などの短い単位でしごとが終了する仕事に値します。
看護師の場合は
・健診センター、ドック、健診クリニック、企業健診、巡回健診、住民健診での健診業務
・産休看護師の代替派遣業務
・看護学生の病院実習の指導や補助業務
・病棟における夜間看護業務
・デイサービス、訪問看護、訪問入浴
・修学旅行、熟年旅行、介護付旅行、障害者旅行などの旅行添乗看護
・大規模イベント会場での看護業務
などがそれに値します。
派遣に登録していればこのような単発のお仕事の依頼があれば連絡をいただけます。
この他に単発の看護師の仕事と言うのが「夜勤専門」のスタッフです。なかなか引き受け手がないという場合もありますが生活のリズ
ムが合っているのであれば月数回の夜勤業務も魅力的な働き方ではないでしょうか。

看護師の仕事

| コメント(0) | トラックバック(0)
看護師の職場も近年、女性だけでなく男性も携わるようになってきました。しかしまだまだ女性の仕事と言うイメージが強いようです。
この看護師ですが准看護師と正看護師があります。
准看護師は准看護師学校あるいは看護高等学校にて1890時間以上の教育を受け、卒業後、都道府県知事試験の受験資格が与えられます。この知事試験に合格すると都道府県知事から准看護師の免許が交付されます。
看護師は看護高等学校、看護専門学校、看護短大、大学で合計3000時間以上の養成教育が行なわれ、卒業すると看護師国家試験の受験資格が得られます。実際には卒業見込みの段階で国家試験を受験できます。しかしその年度で卒業できなければ、試験で合格点以上を獲得しても不合格扱いになります。国家試験に合格→申請→厚生労働大臣から看護師免許が交付と言う流れで、看護師と認可され看護師として活動します。
職場においては准看護師も正看護師も同じ仕事をすることになります。給料においては全く同じと言う病院から正看護師の方が高いという病院もあります。給料に関してはそれぞれの施設によって規定が違うことになります。
職業的には医療の知識はもちろん優しさも厳しさも必要です。
しかし、看護師は引く手あまたです。転居をして、どこの都道府県に移住したとしても、仕事はあります。
正社員にならずとも、パートでも働けます。子どもがまだ小さい時などは派遣の登録しておきましょう。

このアーカイブについて

このページには、2013年8月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

次のアーカイブは2014年4月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。